時代は電力会社の電力独占を許さない2012/05/07 23:13

快晴!
GWが終わり、今日から仕事。快晴の一日は今週も頑張る気持ちにさせてくれます。
GWの間新発田でやや食べ過ぎ気味なのでこちらでは控えめにし、ランニングやプチ断食で減量します。

今日のWBSで特集してましたが、東京都は東電以外からの電力の供給と自前の発電施設を作る方向に動いています。
他社からの供給については東京ガスから受けるそうですが、送電線は自前で引くつもりだそうです。
猪瀬副知事は電力の地産地消と言ってますが、大いに同感です。

本来リスク分散の意味でも、効率の面でも送電線は短いほうが良いわけで、もっと言えば送電線で電力を送るのは効率が悪いのです。
その点で考えても電力会社はスケールメリットよりもリスク分散に重点を置くべきで、送電線で送るならば最大効率で送れる範囲までを1つのブロックとして運用すべきでしょう。そしてブロック間の送電線はあくまでも緊急時に融通するための線として存在すると。

それよりも、やはり各家庭で電力を自給自足できることが一番だと思います。
太陽光、風力、生ゴミ。一般家庭でできそうな物はこれぐらいでしょうか。現状だとこれだけで家庭内の電力をすべて賄うのは無理ですね。しかも初期投資が大きいです。
この辺りは希望的観測になってしまいますが、ENEOSセルテックに頑張ってもらって停電でも発電でき50万で導入できるシステムを早く出してもらうしかないかと。
太陽光パネルの方は新築ですと標準装備が増えてきたので量産効果で価格が下がり後付でも十分導入可能な金額になってほしいです。

と、今日は発電の話でおしまいです。

今日の英語:38分3秒

今日のアフィリエイト:なし。

今日の運動
朝のストレッチ スクワット:30回 腕立て:30回 腹筋:EMS強45分☓1

今日の食事
朝:ポテトサラダ+ハム+チーズ+食パン、りんごジュース、ヨーグルト、ポタージュスープ
  コーヒー
昼:ハムカツ定食
夕:中華丼、生野菜、味噌汁、ビール、コーヒー、ホームパイ

体重:60.1kg 体脂肪率:20.9%


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sakahito.asablo.jp/blog/2012/05/07/6439606/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。