明日はDiablo3の発売日2012/05/14 23:50

快晴
今日も快晴。1週間がまた始まりました。今週末の帰省にむけて頑張るぞ~。

明日はパソコンのゲームDiablo3の発売日です。日本語版は出ないそうですが、Diablo,Diablo2の時から英語版しかしていないのでそこは特に気にしません。
それより、Diablo2から10年の時を経て漸く発売です。いつ出るのかな~と待ち続け10年ですからね。

ネットワーク型のアクションRPGの原型として発表され、最初のDiabloは地下1回まで遊べるお試し版をやってすっかりはまってしまい、製品購入。会社の仲間と夜な夜な「泉の前に集合。」とか言って集まって遊んでました。
その後、程なくDiablo2が発売され前作以上に面白くなったお陰でまたまたハマリ、その後追加パックで「Load of Destruction」が発売され、こちらも速攻購入で遊びました。

前回はLoDで追加キャラクターがあり、最初の頃のDiablo3のオフィシャルページのキャラクターページではウィッチドクターなる新キャラが既に出てました。
そんな訳で知ってる人には今更ですが、知らない人の為にちょいと説明を。なお、詳細はDiablo3を見て下さい。(英語ですが。)

キャラクターは
バーバリアン:戦士系(近距離)
ウィザード:魔法使い系
モンク:戦士系(近距離)
ウィッチドクター:召喚士系
デーモンハンター:戦士系(遠距離)
で、それぞれ男女のタイプがあります。この辺は前回ではアマゾン、アサシンが女性で残りは男性とキャラクターによって性別が決まっていましたが、今回は全てに男女ありと。
装備が男女で変わってくるので着せ替えの楽しみもあるのかな?

スキルも色々と増えていて、バーバリアン:近接戦型でも遠距離の敵を倒せるようなスキルもあるようなのでここも楽しみなところです。

ゲームのモードには以下の2つがあります。
ソフトコア:スタンダードなプレイ方法で、プレイ中にキャラクターが死亡しても装備の耐久度が下がるだけです。
ハードコア:ハードコアモードで死亡した場合、キャラクターの死亡は永久に続きます。つまり、1回死亡してしまうともう2度とそのキャラクターでプレイできなくなる、と言う事です。
ゲームは最初はノーマルで、次にナイトメア、ヘルと前作までは3段階でしたが、今回は最高難度がインフェルとなり4段階の難易度となっています。難易度が上がると装備もより強力な物が手に入るようになり、お宝集めも楽しみとしてあります。

また、ネットワークゲームでプレイヤー同士の対決が可能でチームも組めるのでdiablo2ではネット上で団体戦も行われていたそうですが今回も同時プレーは4人までのようです。対人戦はすぐには行えないようです。

このように、1本のゲームで1人でも複数でも楽しめ、かつ必要とするマシンのスペックがあまり高くないのも嬉しいところです。
今は、買ってもじっくり遊ぶ時間が無いのでまだ買いませんが新発田で落ち着いてゲームできるような状況になったら買います。それまではネットで先人たちの攻略法を収集していようかな。(^^)


今日の英語:43分50秒

今日のアフィリエイト:なし

今日の運動
朝のストレッチ スクワット:40回 腕立て:30回

今日の食事
朝:ポテトサラダ+ハム+チーズ+食パン、ヨーグルト、コーヒー
  ポタージュスープ、りんごジュース
昼:カツカレー大盛り
夕:ラーメン、生野菜

体重:60.4kg 体脂肪率:22.0%