命の選別、その意味2013/07/18 23:46

過ごし易い薄曇り
此の所気温がやや低めで日差しも強くなくて助かります。
今日は仕事でちと凹む事がありました。
子供の事を思うと頑張らなきゃと思います。

子供と言うと昨日のニュースなのですが、出産前の検索のニュースが有りました。
出産前に遺伝子検索ができるようになったそうですが、その結果遺伝子異常が発見された方の中で人工中絶を選択した人がいたそうです。
聞いた瞬間は、人間が生まれてくる命を選別して良いのかという思いがよぎりました。
しかし、その遺伝子異常がどのような物かはわかりませんが、障害者に決して優しくない日本の現状を考えると、親として果たして本当に育てていけるかという不安をから中絶を選択したことを責められるのかと。

妊娠の経緯はわかりません。でも人工受精ではないなら妊娠ということ自体奇跡です。
それ故、中絶という結論に対し良かったのかなという思いがあります。

最近、遺伝子検査で色々な事が分かってきました。
でもわかることと、人間にとって都合が良い子供だけ生まれるように制御することは大きく違います。

出産前の遺伝子検査ができるようになったと聞いた時に危惧していた事がおきました。
生命科学については、謙虚であれとしか、今は言えません。

阪神、前半戦は2位。今のところセリーグは2強、4弱状態。
このままで行って、CSで3位のチームが勝ったりすると結構問題かな。ってまだ先の話か。^^;


今日の英語:なし

今日のアフィリエイト:学習、実践なし。

今日の運動  なし

今日の食事
朝:ハムチーズサラダサンド、豆乳、ヨーグルト、コーヒー
昼:日替り弁当
夜:中華丼、サラダ、発泡酒

体重: 体脂脂肪:計ってません。

〜が無いと嘆くより、〜が有る事に感謝し笑顔で日々を送りたい。
毎日、腹の底から笑える事、無ければ微笑ましい事を見つけていきたい。

特に無し。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sakahito.asablo.jp/blog/2013/07/18/6911083/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。